茶豆
茶豆
茶豆

分類 豆類

特徴
マメ科ダイズ属の一年草で、新潟で育てられたエダマメ(枝豆)の一品種のことです。ちなみに、山形では「だだちゃ豆」という品種が知られます。大豆に含まれる「フラボノイド」の一種である「イソフラボン」というの天然色素成分が含まれ、抗酸化力を持つとされます。
枝豆と同様、さやに2~3個入っている未成熟の豆を食用とします。豆を覆う薄皮色が、エダマメ(枝豆)は緑色であるのに対し、チャマメ(茶豆)は文字通り茶色をしています。

保存方法
袋に入れて冷蔵庫へ。うすいえんどうや空豆は傷みやすいため、早めに下処理を。

食べ方のヒント
豆は鮮度が落ちやすいので、届いたらすぐに塩ゆでしてください。


野菜・果物いろいろ大図鑑トップへ