小松菜(在来種)
小松菜(在来種)
小松菜(在来種)

分類 葉物

特徴
小松菜は、ビタミン、カルシウム、鉄を多く含む緑黄色野菜です。在来種は葉の色が黄色くなりやすく、茎もやわらかく折れやすいため、作るのが難しいのですが、小松菜本来の茎のやわらかさや味が楽しめます。
お店で売られている小松菜の多くは、実はチンゲンサイやターサイ、水菜などとかけあわせた改良品種です。病気に強く、通年栽培ができることから広まりました。

保存方法
水で湿らせた新聞紙に包んでから袋に入れて、立てて野菜室で保存。黄変しやすいため、茹でてから冷凍保存もおすすめです。

下ごしらえ方法
さっと茹で、よく水気をしぼり小分けにして冷凍にしておくと便利です。

食べ方のヒント
おひたし、和え物、炒め物、汁の実などに。


野菜・果物いろいろ大図鑑トップへ