つがる(りんご)
つがる(りんご)
つがる(りんご)

分類 りんご

特徴
ゴールデン・デリシャスの血をひく代表的な早生種。甘味が強く、酸味は少なく、他品種に比べて果汁が多いのが特徴です。 ※りんごの皮の表面がカサカサしているものは、さびと呼ばれ、春の開花時に低温に当たったためです。見た目は良くありませんが、食味には問題ありません。

Q.01りんごの表面がワックスでも塗ったようにベタベタでした。ワックスか農薬ではないですか?食べても大丈夫?

A.01
お召し上がりください。
りんごは、完熟したとき内側から分泌される物質により「油あがり」といわれる現象が発生します。特に「つがる」「ジョナゴールド」「紅玉」は分泌される量が多いためか、ベタベタした感じです。いわば「食べ頃のサイン」ですので、お早めにお召し上がりください。


野菜・果物いろいろ大図鑑トップへ