小玉すいか
小玉すいか
小玉すいか

分類 すいか

特徴
小さくても、皮が薄いので食べごたえのあるすいかです。
カリウムが豊富で、他にアミノ酸の一種であるシトルリンや果肉の赤い色素にリコピンが含まれています。

保存方法
皮が薄く、傷みやすいため、大玉すいかに比べて日持ちがしません。
丸ごと冷蔵庫に入れて早めに食べきりましょう。

食べ方のヒント
「すいか」を縦に切るときに、皮の緑の部分に包丁を入れると、
切り口が種無しすいかのようになります。

 


野菜・果物いろいろ大図鑑トップへ