ベビーリーフ
ベビーリーフ
ベビーリーフ

分類 葉物

特徴
発芽後10-30日程度の若い葉菜の総称で、葉丈10-15cm程度で葉柄部分から収穫し、サラダなどにします。
ベビーリーフとは若い葉の総称で、長さが葉の先から茎まで10cm前後になったところで摘み取ります。
若い葉は栄養価が高く、またシャキシャキとした食感で食べやすいという特長があります。
「この野菜を使用しなければベビーリーフではない」とするような規定はなく、若い葉を使用していればベビーリーフとみなされています。

保存方法
しおれやすいため、乾燥に注意して冷蔵庫へ。


野菜・果物いろいろ大図鑑トップへ