伏見とうがらし(甘とうがらし)
伏見とうがらし(甘とうがらし)
伏見とうがらし(甘とうがらし)

分類 果菜

特徴
京都で「伏見甘長とうがらし」とか「ひもとう」とも呼ばれるとうがらしです。辛味はほとんどありません。

保存方法
寒さに弱いためできれば常温保存が理想ですが、すぐに使わない場合は、ラップに包んでから新聞紙などで包んで冷蔵庫へ。保存期間が長いと種が茶色くなってしまいます。

食べ方のヒント
煮物、てんぷら、炒め物、サラダに。まるごと焼いて醤油をからめて。 ごま油でじゃこと炒めて、醤油、砂糖で甘辛く煮て。


野菜・果物いろいろ大図鑑トップへ