葉付きにんじん
葉付きにんじん
葉付きにんじん

分類 根菜

特徴
葉付き人参は、葉がやわらかいうちに収穫しているので、根の部分は小さめです。やわらかい分、しおれやすいのですぐに調理しましょう。
ビタミンが多く風味豊かな人参の葉、この時期だけのお楽しみです。

保存方法
泥つきのほうが風味は良いですが、泥が濡れていると傷みやすくなります。また、傷があっても泥で覆われていると分かりにくく、場合によってはそこから傷みが広がってしまうこともございます。洗って乾燥させた後、ラップに包んだり、袋に入れて冷蔵庫で保管するのがおすすめです。ぜひお試しください。 人参は秋に収穫したあと、春まで貯蔵しながらお届けします。春先は気温が急に高くなるため、人参は芽吹く準備をします。暖かくなるこの時期は、冷蔵庫での保存をおすすめします。泥つきのまま新聞紙に包むか、洗って表面を乾かし、ポリ袋や鮮度保持袋に入れてから冷蔵庫の野菜室で保存してください。立てて保存するほうが人参に負担がかかりません。人参は高温に弱い野菜です。気温が高い時期は、新聞紙に包んで冷蔵庫の野菜室に入れて保存してください。

食べ方のヒント
根部だけではなく、やわらかい部分を摘めば葉も食べられます。葉はビタミンが豊富で風味が豊かです。しおれやすいのですぐに調理しましょう。
葉の食べ方。やわらかい部分を選んでお使いください。
●天ぷらに。●さっとゆでてごま和えに。●細かく刻んでスープに散らして。●じゃこと炒めて、醤油、みりんで味つけし、ごまを加えてふりかけ風に。●白和えやマヨネーズ和えに。

Q.01葉付き人参の葉がかたい。どうやって食べればいいの?

A.01
葉付き人参は葉が軟らかいうちに収穫しますが、やや生長しすぎたものをお届けしてしまったかと存じます。細かく刻んで炒め、お好みで味付けをし、ふりかけ風にしていただくとおいしく召し上がれます。

Q.02葉はすぐに食べたほうがいいの?

A.02
冷凍して保存いただくこともできます。洗ってよく水気を切った葉を茎から摘み取り、保存袋に入れて冷凍してください。冷凍したあと袋の上からもめばパセリの代わりに料理の彩りにお使いいただけます。


野菜・果物いろいろ大図鑑トップへ