えのきだけ
えのきだけ
えのきだけ

分類 きのこ

特徴
キシメジ科のキノコの一種で、晩秋から冬にかけて、エノキ、ブナ、柿などの枯れ木の根元や切り株に生じるきのこ。「雪の下」という別名もあります。
加熱すると粘りが出るためそれを生かした料理に適しており、鍋物や炒め物、煮物に使われます。

保存方法
新鮮なうちに食べることをおすすめします。洗わずに石づきを切り落とし、ほぐして冷凍保存袋に入れて冷凍出来ます。


野菜・果物いろいろ大図鑑トップへ