おしえて!食品添加物

らでぃっしゅぼーやで使用している食品添加物

日本で使用が認められている約90%を不使用!
どんな商品に、なぜ添加物を使っているのか、大公開!!

 

らでぃっしゅぼーや商品取扱基準より

1.指定添加物

炭酸ナトリウム (1)こんにゃくの凝固剤として
(2)ラーメン・沖縄そば等の品質改良剤(コシを出すため)として
「かんすい」と表示
中国内モンゴル自治区の地下で結晶化している炭酸ナトリウム層に水を注入して飽和水を作り、汲み上げ、汚れを除去したものを加熱して再結晶させたものに限る。
(3)オーガニックフェアのクッキーの膨張剤
(4)オーガニックフェアのクラッカーの膨張剤
炭酸水素ナトリウム
(重曹)
菓子類の膨張剤として
炭酸カルシウム かまぼこの着色料として
*お祝い蒲鉾に限定して使用
乳酸 日本酒発酵時の雑菌の繁殖防止
二酸化炭素
(炭酸ガス)
サイダー、スパークリングワインの酸味料として
塩化マグネシウム 豆腐加工品の原料豆腐の凝固剤として
酒石酸カリウム オーガニックフェアのクラッカーの膨張剤
二酸化硫黄
(亜硫酸塩)
ワインの酸化防止剤として使用
亜硫酸ナトリウム(亜硫酸塩) ワインの酸化防止剤として使用
次亜硫酸ナトリウム(亜硫酸塩) ワインの酸化防止剤として使用
ピロ亜硫酸カリウム(亜硫酸塩) ワインの酸化防止剤として使用
ピロ亜硫酸ナトリウム(亜硫酸塩) ワインの酸化防止剤として使用
ケトン類 マーガリンの香料として使用
脂肪族高級アルデヒド類 マーガリンの香料として使用
ラクトン類 マーガリンの香料として使用
脂肪酸類 マーガリンの香料として使用

2.既存添加物

粗製海水塩化マグネシウム(にがり) 豆腐類の固めるために使用しています。
焼成カルシウム
(貝カルシウム)
こんにゃくの凝固剤・麺類の品質改良剤(かん水)の代用として、使用しています。
お祝い用の酒に使われる金箔など、食品用の金として製造販売されているもの(純金に純銀を合わせたのみのもの)に限って使用を認めています。
グァーガム コロッケ類のバッター粉に限定して使用・破裂防止として使用しています。グァーガムを抜いて卵で衣をつけたこともありますが、卵アレルギーの方が買えなくなってしまうなどの不便があり、使用することになりました。
クチナシ黄色素 和菓子に限って使用しています。クチナシの果実から煮出して得られたものに限り使用を認めています。
未焼成カルシウム
(コーラルカルシウム)
フルーツゼリーのpH調整剤として使用しています。これを入れないで作ったときに、ゼリーの硬さがお届けする状態によって安定しなかったため、使用することになりました。
瀧の酵母を顆粒状にするための凝固剤・顆粒の外側に大麦若葉末を張り付けるための接着剤としても使用しています。
木灰 こんにゃくの凝固剤として使用しています。
ミックストコフェロール
(ビタミンE)
マーガリンの原材料の油の中に、酸化を防止するために含まれています。油は、酸化防止剤の入っていない原材料を選ぶことが難しく、使用することになりました。また惣菜の原料の牛脂の酸化を防止するためにも使用しています。
ペクチン ジャムの増粘安定剤として使用しています。原料によって水っぽくなり、トロ味が出ないことがあり、使用することになりました。
ベニコウジ色素 菓子類・かまぼこ・桜でんぶの着色料として(祭事用の商品に限定)使用しています。
ベニバナ黄色素 かまぼこの着色料として(お祝い蒲鉾に限定)使用しています。
焼成カルシウム
(卵殻カルシウム)
麺類の品質改良剤(かんすい)の代用として、使用しています。
植物レシチン マーガリンやピーナッツクリームの水と油脂を均一に混ぜ合わせるために使用しています。オーガニックフェアのチョコレートの乳化剤として使用します。
カロブビーンガム (ローカストビーンガム) クリームチーズの粘度をあげ、水分が外部に出てくることを防ぐため使用することになりました。
オーガニックフェアのパスタソースの増粘安定剤としても使用します。

3.天然香料基原物質
 

バター マーガリンに風味をつけるために使用しています。
バターオイル 原料用マーガリンの香料として
ベルガモット 紅茶にベルガモットの香りをつけたものがアールグレーティー。商品の特性上不可欠のため、使用しています。

4.一般飲食添加物

アカビートジュース 和菓子の着色料として使用しています。
かぼちゃ 和菓子の着色料として使用しています。
粉茶 和菓子の着色料として使用しています。
ほうれんそう 和菓子の着色料として使用しています。
紫芋 和菓子の着色料として使用しています。
イカスミ色素 着色料として使用しています(お正月用蒲鉾に限る)。
寒天 ジャムの増粘剤として使用しています。
エタノール サプリメントのエキス抽出目的で使用しています(加工助剤として最終製品に残らない場合は、遺伝子組み換え不分別原料も可)。
めんの保存目的で使用しています(サトウキビ原料に限る)。

らでぃっしゅぼーやは、見た目の美しさよりも安全性を重視し、素材本来の味わいを大切にした、
体にやさしい加工品をお届けしています。

ご注意
このホームページの内容は、下記ホームページを参考に作っていますが、使用される場合は、最新の食品衛生法、食品衛生施行規則及び厚生省生活衛生局長通知等、資料との照合を行ってください。万一、この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

* 参考:財団法人 日本食品化学研究振興財団ホームページ
* 参考:フジテレビ商品研究所ホームページ
* 参考:厚生労働省ホームページ
* 参考:東京都福祉保健局HP「食品衛生の窓」
* 参考:食品添加物事典(食品化学新聞社)