エコデザイングッズのこだわり 安心・安全な「エコロジーグッズ」

環境の維持・改善に無理なく貢献できるライフスタイルを提案

「人間のことだけでなく環境も」「今だけでなく未来も」。
こうした価値観や行動に応えられる商品を企画・提案しています。

エコデザイングッズの4つの約束

1.原材料・製法の安全性を追求します

らでぃっしゅぼーやでは可能な限り化学合成材料を使用せず、天然の原材料を用いることを理想とします。いっぽう、天然の原材料であればすべて安全とはいえず、また、化学合成以外に生産できない部材があることも踏まえ、天然・化学合成だけにとらわれず、組成が明らかで環境負荷が少なく、安全性が確認されている原材料、生産方法を優先的に選択していくこととします。

2.長く愛用される上質な商品を開発・お届けします

消耗を必要としない商品については、使い捨てではなく愛着をもって長く使用できるもの、使い勝手がよく手放せなくなるもの、常に身の回りに置いておきたい上質なものを取り扱います。

3.資源の有効利用に配慮します

資源の再利用により生産された商品や、役割が終了し不要となった際にもできるだけ再利用、再資源化できる商品を積極的に取り扱います。また、包装資材についても流通上必要な最低限の梱包にとどめ、可能な限り過剰包装は行いません。

4.新しい価値をお届けできる商品・サービスを提供します

古くから受け継がれてきた商品は原材料、製法ともに安全性が高く、また長く使用できるものと考え、これらの復刻に取り組んでいます。また、フェアトレード雑貨など、社会に対する貢献度の高い商品も、積極的に取り扱います。
有形の商品ばかりではありません。たとえば布団の打ち直し、化学薬品を使用しないハウスクリーニングなど、新しい価値をお届けできるサービスも提供します。

長く使える上質な商品を開発しています

POC(プレオーガニックコットン) POC(プレオーガニックコットン)

らでぃっしゅぼーやは、小売業としては日本で初めて、2008年からプレオーガニックコットン・プログラムに参加し、プレオーガニックコットンをつかった商品の企画・販売を通じて応援しています。

>プレオーガニックコットン(POC)について
FUKU-FUKU
プロジェクト
FUKU-FUKU プロジェクト

繊維からバイオエタノールやコークス等をつくる技術を活用して、衣料品を100%リサイクル仕組みが「FUKU-FUKUプロジェクト」です。
らでぃっしゅぼーやもオーガニックコットンの衣料品の販売を通じて、プロジェクトに参加しています。

Re-食器 Re-食器

陶器によるゴミ問題と枯渇しつつある資源問題を解決するために、ご家庭で不用になった食器を回収し、再び食器の原料としてリサイクルする取り組み「Re-食器」を行っています。

>Re-食器について
木づかい運動 木づかい運動

「木づかい運動」とは、「身近にもっと国産材製品を取り入れて、CO2を削減しよう!」という林野庁が主催する活動です。使われる国産材は主に「間伐材」。
間伐は、木の密度を適正に保ち、太い木を育て、森林の保水能力を強めます。そのような国産の間伐材を使った商品をご紹介することで、温暖化防止に貢献しています。

 

ヨーロッパなどの環境先進国の商品や、オーガニック認証商品もご紹介