らでぃっしゅぼーやの放射性物質検査体制

“見えない放射性物質だから”ご自身で判断できる確かな情報をお届けします。

放射性物質検査体制
自主規制値をさらに厳しく
検出下限を明確にします
第三者検査機関の検査について
放射性物質検査の方法
徹底した情報公開
17都県 全産地・全品目の検査結果を公開
  • 放射性物質検査体制TOP
  • 第三者検査機関の検査について
  • 徹底した情報公開
  • 放射性物質と食品の基礎知識

らでぃっしゅぼーやの放射性物質検査の基本的な考え方

基準以下だから安心ではなく、お客様が、自分の意志で自由に選べる機会を
正確に、より客観的に提供することが重要と考えます。

リスクの判断は、個人によって異なります。情報公開を徹底することで、同じホウレン草でも選択の自由が広がります。

  • 検査方法について
 
妊娠中だし、小さい子もいるのでやっぱり、産地を選んで買えるほうがいいわ…
小学生の子供がいるので不検出のものを選びたいわ・・・ 私と主人ならこの規制値でいいわね・・・きちんと検査しているなら、おいしいものを選びたいわ
お客様が自分の意志で選ぶ自由

ページトップへ

 

放射性物質の自主規制値は、不検出~国の基準の2分の1以下に設定

チェルノブイリ原発事故などの国際的な指標に基づき、国の基準値も設定されています。
らでぃっしゅぼーやでは、それをさらに下回る規制値で食品の安心を目指し、自主規制値を設定しています。

放射性セシウム出荷基準値 出荷時のらでぃっしゅぼーや自主基準値と国の基準の比較

  •  検査対象地域について
 
出荷時のらでぃっしゅぼーや自主基準値と国の基準の比較(不検出の品目が増えました)
国の基準は、食べ続けても安全とされるもの。でも、らでぃっしゅぼーやは、より高い安心をめざしているのね!
出荷時のらでぃっしゅぼーや自主基準値と国の基準の比較

きちんと検査しているから、出荷停止の過去実績を公表できます。らでぃっしゅぼーやのお野菜は、契約農家からの買い取りです。だから、出荷停止でも生産者を支え続けられるシステムになっています。

 
実際にあった出荷停止品目の割合
2011年実際にあった出荷停止は、全体の0.9%
ご存知ですか? 詳しく見る

震災以降、らでぃっしゅぼーやは、早い段階から放射性物質検査体制をとり、徹底した情報公開を続けていました。

契約農家の生産作物は、出荷停止で会員のお客様にお届けしない場合でも、買取・買上げしているからこそ、
情報公開することのデメリットである不買に躊躇して公開が遅れるということもなく情報公開できるのです。
また、確実な検査をすることで、再出荷できる取り組みを行ってきました。

地道に続けてきた、「消費者も生産者も守る情報公開体制」だからこそできたといっても過言ではありません。

選べる安心らでぃっしゅぼーや

 
産地限定ぱれっと
西日本・甲信越、北海道のお野菜
詳細はこちら
ベビー&飲料水
ペットボトル、乳児用食品 等 不検出
水産品は水揚場所を記載
水産品は水揚場所を記載
検査結果公開
PC、スマートフォン、携帯
詳細はこちら
きめ細かな検査方針 詳しく見る

品目ごとに、きめ細かな検査方針で対応しています。

取り扱いしている11食品群について具体的にご紹介します。

不検出を規制値とする食品群
飲料水(飲用茶)
乳児用食品
卵
牛乳
5ベクレル/kgを規制値とする食品群
葉物・果菜類
米
10ベクレル/kgを規制値とする食品群
乳製品
飲料
50ベクレル/kgを規制値とする食品群
果物
きのこ
根菜・山菜
魚・海草
加工食品
肉・加工肉
 

2013年6月現在

トップページへ

 

自主規制値の検出下限を明確にします

不検出って「0:ゼロ」と思ってたわ。検査器で下限値が違うなら何の検査器を使うかが重要なのね!
 
  • Radish Boyaの検出限界値「不検出」を基準とする品目 概ね1~3Bq/kg以下※1

放射性物質検出能力の検出限界値以下が、「不検出」です。
必ずしも、不検出=0ではないですから、
「不検出」の検出限界値の公開は重要です。

  • A社不検出 5Bq/kg以下
  • B社不検出 9Bq/kg以下
 

※1 らでぃっしゅぼーやで委託している第三者分析機関での他の食品群の検出限界値は概ね1~7ベクレル/kgです。

実際の検査の不検出を見てみる
  • 放射性物質検査体制TOP
  • 第三者検査機関の検査について
  • 徹底した情報公開
  • 放射性物質と食品の基礎知識