らでぃっしゅぼーやのこだわり

私たちの商品へのこだわり、環境・社会活動をご紹介します。

契約生産者・メーカー間とのパートナーシップ 「Radixの会」

Radixの会とは、有機低農薬野菜宅配のトップブランド・らでぃっしゅぼーや株式会社と、取引を通じてつながる生産者・メーカー有志によって組織される非営利の任意団体です。
発足は1996年。らでぃっしゅぼーや株式会社が商品を取り扱う際の指針として定める“環境保全型生産基準「RADIX」”をクリアするための生産技術を学び合うため、自主的に発生した農業従事者の勉強会が始まりでした。その後、この活動は他業種にも波及し、畜産、加工食品、非食品分野にも拡大。生産者・メーカーが切磋琢磨しあいながら、技術向上と交流を積極的に行なっています。

1 有機・低農薬野菜と果物

  • 契約生産者 約2400軒と直接契約
    (市場を経由しない産直品)
  • 環境保全型生産基準「RADIX」で厳しく管理
  • トレーサビリティを徹底
    (産地住所・生産者名・農薬品種・成長工程)
  • 国より厳しい残留基準を定めた放射能検査

2 無添加食品・日用品等

  • 契約メーカー約500社
  • 年間約11000アイテムの多彩な無添加食品商品
    (食品の約90%が自社開発)
  • 国産原料が中心、輸入品は
    オーガニックorフェアトレード

3 商品品質向上への取り組み

定期的に専門家などを招いての、栽培技術・品質向上勉強会を開催