らでぃっしゅぼーやの現在、これからをご紹介します。

  • 会社概要と沿革1988年に発足した私たちの歩みをご紹介します。
  • 理念と社長メッセージ私たちは安心できる食品流通の発展と
    環境保全型農業の拡大を目指しています。
  • 採用情報私たちと一緒に働きませんか?
    新卒・中途・パート採用情報

理念と社長メッセージ

経営理念

一.らでぃっしゅぼーや株式会社は、厳選した良質・安全な商品の流通を通して、健康で豊かな生活を提供します。

一.らでぃっしゅぼーや株式会社は、事業行為を通して、取引先ならびに株主・社員への経済的責任を果たします。

一.らでぃっしゅぼーや株式会社は、事業行為を通して、次世代に存続すべき地球環境の保全に貢献します。

社長メッセージ

~おいしいの向こうへ~ お客さま一人一人に豊かさをご提案し続けるために

らでぃっしゅぼーや代表取締役社長 国枝 俊成

らでぃっしゅぼーや株式会社
代表取締役社長 国枝 俊成

~創業からの原点~

らでぃっしゅぼーやは、「有機・低農薬農産物の生産と消費の環を広げることで、持続可能な社会を実現する」という考え方に基づき、環境NPO「日本リサイクル運動市民の会」の活動を母体として、1988年に誕生しました。
会員制食品宅配事業の草分け的存在として、創業以来、多くのお客さまと契約生産者・メーカーに支えていただき、現在は全国約16万世帯の会員様に、年間約11,000アイテムの農産品、畜産品、水産品、加工食品等のオーガニック商品、および環境に配慮した日用品をお届けする事業体にまで成長しました。
安心・安全と本物のおいしさを追及するため、現在全国2,600軒の生産者・メーカーと直接契約し、当社独自の環境保全型生産基準「RADIX」(商品取扱基準)に基づいた商品を厳選して会員様にお届けしています。

~お客さま目線への立ち返り~

持続可能な社会の実現に向けて、創業以来、事業を営んでまいりましたが、一方で、私たちのライフスタイルは大きく変化しています。共働き世帯の一般化、高齢者世帯や単身世帯の増加など、家族の形態は多様化しており、食に対するニーズも、安心・安全はもちろんのこと、健康、利便性、ライフスタイルへの彩りなど、多種多様になっています。
こうしたお客さま一人一人に寄り添うため、2015年より「おいしいの向こうへ」という企業スローガンを掲げ、全社一丸で、お客さま目線での商品・サービスの開発・改善に取り組んでいます。
会員の皆様からは日々、叱咤激励のお言葉をいただいておりますが、最も多く、かつ社員が最もうれしいと感じるお言葉は「おいしい」という感動の声でした。弊社の看板商品であるオーガニック野菜・果物はもちろんのこと、利便性を追求した加工惣菜や、手に入りづらい海外のオーガニック食品などのあらゆる食材を通じて、おいしい感動や、健康・上質・本物・エコといった豊かさをお届けできる存在でありたいと思っています。

~オーガニックな世界の広がりを目指して~

世界ではオーガニック先進国の欧米を中心に、環境や安全志向の高まりから、有機食品市場は大きく拡大しており、米国市場のように2014年時点で4.5兆円規模、日本市場の約30倍にまで成長したという例もあります。

一方、国内では気候や土地条件の違いなど様々な要因による割高感もあり、有機食品市場の一層の拡大について、課題とともにポテンシャルもあると考えています。またネット通販拡大の波とともに、WEB上での食品、日用品等の注文、配送に関する利便性においても、より一層の工夫が必要です。
こうした市場環境において、ドコモグループの一員として、グループ会社間の連携を強化することで、現在の会員制宅配はもとより、国内外の一般のお客さまにも、オーガニックを中心とした食材・食のライフスタイルと触れる機会を増やしていきたいと考えています。これにより国内のオーガニック業界をさらに牽引し、持続可能な社会づくりに貢献し続けたいと切に願っています。

企業スローガン

おいしいの向こうへ

「どこよりも野菜がおいしい!」
これは1番多くて1番うれしい、お客さまからのメッセージです。

オーガニックな野菜はもちろん、あらゆる食材のおいしい感動から始まる、安心・安全、健康、上質、本物、エコ…

らでぃっしゅぼーやは、お客さま一人一人の豊かさを創造し続けます。

TOPへ